2カ月 8キロ 痩せ

■わたしが実践したダイエット■

⇒たった3日で−4、2キロ達成した方法はコチラ

メールを書き続けて2カ月で8キロ痩せました。

子育てが一段落、子供が5歳になり幼稚園に通うようになった頃の話です。

 

私は出産してから母乳を出そうと毎日のように美味しいもの
ばかり食べるくせがついてしまいました。

 

それと、子供が幼稚園に通うになってしばらく、ママ友と一緒に毎日ランチに
行っていたのとで、気がつけば20キロも増えてしまい、
顔も体もぶよぶよ状態になっていました。

 

久し振りに会う友達に、「すごく変わったね・・」とあきれ顔で言われる事もしばしばで、
さすがにこれではまずいと思うようになってきました。

 

かといって美味しい物を我慢する事も、運動をするのも嫌だったので、
まずいまずいと思いながらもまた日々が経ち、更に5キロ増えてしまいました。

 

ある日、ママ友が携帯を買ってメールをするようになり、
私にも携帯を買うように薦められました。

 

昔から手紙を書く事が好きだったので、楽しそうと思った私は主人に頼み込んで、
携帯(その頃はPHS)を買ってもらいました。

 

最初は操作に不慣れで時間がかかってしまいましたが、そのうちに慣れてきて、
メールを打つ事が楽しくなり、そのうちはまっていきました。

 

朝起きて家事もそっちのけで、友達全員におはようメールを書き、
主人と子供をそれぞれ送りだしたら、果てしなくメールばかり打ち続けていました。

 

お昼を食べるのも忘れて何時間もメールに没頭するようになりました。

 

夕方、気がついて買い物に出かけ、すぐにできるようなメニューを考え、作った後は
また寝るまでメール三昧。

 

寝る時間がどんどん遅くなっていて、主人にも注意されてもおかまいなし。

 

メールを書いている事でテンションがあがりまくって、
寝不足でも全く平気だったのです。

 

そんな生活を2カ月ぐらい続けていて、ある時なんだか体が軽くなったような気がして、
ふと体重計に乗ったら8キロ減っていて、自分でも驚いてしまいました。

 

ただメールを書いていただけでこんなに体重が減るなんて。
それに気をよくした私は更にメールを続け、最終的に15キロ減らす事ができました。

 

メールダイエットというか、夢中になるものがあると体重が減るんだなあ、と
妙な感覚でした。

 

でも、その時の携帯代が10万近くかかっていた事は今でも主人には言えません。

SPONSORED LINK



■わたしが実践したダイエット■

⇒たった3日で−4、2キロ達成した方法はコチラ