3日 太もも やせる 方法

■わたしが実践したダイエット■

⇒たった3日で−4、2キロ達成した方法はコチラ

3日で太ももがやせる方法

短期間の3日で下半身ダイエットのコツはなんといっても、むくみを採ることでしょうか。

 

リンパの循環を促してむくみを改善してあげるだけでも、全体的に1〜4センチ
くらいはサイズダウンできます。

 

サロンへ行くのが良いのですが、費用が気になるのであれば部屋でも簡単にできます。
まずは入浴前のリンパマッサージです。

 

最初にあぐらをかき、骨盤の上にまっすぐにすわり、両方のおしりが同じように床に
つく状態で、足の裏から揉んでいきます。

 

真ん中あたりから、内側側面に下がるように押していくと、尿管の刺激になります。
どこか触っていくと気持ちのよいところがあるので、指でかるく揉みほぐします。

 

次に足首、右手で足の甲を持ち、左手で指部分を持ち、ぐるぐる回しましょう。
膝の裏、足の付け根(内側鼠蹊部)のリンパ節には老廃物が溜まりやすいので、もみほぐします。

 

そしてお風呂の中では、脚先からなであげる感じで付け根まで押します。
お風呂から上がったら、「メディキュット」などの圧迫ソックスを履き足を5センチくらい高くして眠るだけです。

 

もう一つの太もも、ふくらはぎの痩せる方法は局部的エクササイズです。
皮下脂肪の貯まりやすい下半身は、セルライトも多く食事制限だけではなかなか痩せません。

 

体が温まり代謝がアップしているお風呂上りが効果的です。

 

ふくらはぎを引き締めたい人は、階段や段差につま先だけ乗せて、かかとをゆっくり
下げてそのあとゆっくり戻すという上下運動をしてみましょう。

 

かかとを下げた時にふくらはぎがしっかり伸びていることと、膝が曲がっていないことを意識して下さいね。
このエクササイズは、ふくらはぎから、太ももの後ろや、ヒップアップにも効果があります。

 

太ももを全体的にスッキリさせたい方は、寝転んだ状態で脚を上にあげて片足づつ
空中で八の字を描く動作を各30回づつやってみましょう。

 

コツは、ゆっくり八の字を描くことです。

 

勢いでやってしまうと外側の大きな筋肉で動かしてしまうので痩せたい部分に効果の
ある筋肉を鍛えられません。

 

そして眠る前3時間は水分を控えめにするだけでもずいぶん違います。

SPONSORED LINK



■わたしが実践したダイエット■

⇒たった3日で−4、2キロ達成した方法はコチラ